お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7576-1964

再診・その他のお問い合わせ

B1F03-3775-4181

3F03-6429-1182

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

診療時間:10:00~20:00 ※土日祝は19:00まで

歯医者さんに腕の差はありますか?|大森駅北口改札のすぐの歯医者なら横須賀歯科医院

横須賀歯科医院
横須賀歯科医院へのお問い合わせ:B1F 03-3775-4181 3F 03-6429-1182

歯医者さんに腕の差はありますか?

大田区大森駅ナカの歯医者さん、横須賀歯科医院です。
今回のテーマは「歯科医ごとの腕の差」です。
内科や外科医の世界では医師ごとに腕の差がありますし、「腕の良いお医者さん」と呼ばれる医師もいます。

これは歯科医の世界においても例外ではなく、テーマの結論をここで言うと歯科医ごとで腕の差はあります。
それが分かった以上、患者さんの側からすれば当然腕の良い歯科医から治療を受けたいと思うでしょう。
そこで、ここでは歯科医の腕の知るための参考になるポイントをお伝えします。

1. 歯科医には得意な治療がある

歯科治療と一言で表現しても、治療内容は様々です。実際に歯科医院に行くと診療科目を確認できますが、
虫歯や歯周病治療を行う一般歯科、これらを予防する予防歯科、審美歯科や矯正歯科など、
様々な診療科目が存在し、それぞれの診療科目では治療内容が全く異なります。

そして、それぞれの歯科医には得意な治療があるのです。例えば審美歯科の経験が浅い歯科医なら、
その歯科医から審美治療を受けるのはおすすめできません。
しかし、だからと言ってその歯科医の腕が悪いとは限らないのです。

なぜなら、「審美治療は未熟だけど歯周病治療は専門医の資格を持っている」という可能性もあるからです。
つまり、歯科医によって得意な治療と不慣れな治療があるということです。
自分が受けたい治療のプロフェッショナルな歯科医から治療を受ける…それが理想です。

2. 経験と実績

どんな仕事においても腕を磨くには経験と実績が必要で、これは歯科医も同様です。
極端な話、新米の歯科医とベテランの歯科医では、
余程その歯科医がサボっていない限りベテランの歯科医の方が腕は良いでしょう。

これは歯科医側の話になってしまいますが、虫歯治療を例にしてもパターンは1つだけではありません。
患者さんからすれば同じ虫歯治療に見えても、虫歯の箇所や状態は患者さんによって異なり、
様々な症例の治療を経験した実績ある歯科医であるほど腕が良いのです。

特に治療に高い技術を要するインプラント治療などは経験と実績による腕の差がハッキリと出ます。
ちなみに、歯科医の経験と実績を知る方法は歯科医院のHPを確認すれば分かります。
高い実績と経験のある歯科医なら、歯科医院のHP内でそれが明記されていることが多いからです。

3. 資格の所持

ここでいう資格は、もちろん歯科医の資格という意味ではありません。
歯科医の中でも経験と知識があり、高い治療技術を持っている歯科医だけが取得できる資格があるのです。
例えば歯周病…歯周病の治療自体は、歯科医である時点で誰でも治療を行えます。

しかし、歯周病治療に長けた歯科医は学会から認定された「歯周病認定医」、
さらに上の「歯周病専門医」といった資格を所持しているのです。
歯周病専門医の資格を持つ歯科医は、歯周病治療においては他の歯科医よりも確実に腕が良いでしょう。

とは言え、こうした資格は簡単には取得できないため、資格を所持する歯科医も限られています。
ちなみに、この例のように歯周病治療の認定医に治療を受けたい人は、
日本歯周病学会のWEBサイトにて、該当する歯科医が在籍する歯科医院を調べることができます。

4. 医療設備

歯科医の腕の良さは歯科医だけでなく、その歯科医院の医療設備も関係してきます。
言うまでもなく、最新の医療設備を導入している歯科医院は治療の精度も高いのです。
例えば、マイクロスコープを導入している歯科医院なら精密な治療が可能でしょう。

もちろん、医療設備だけで歯科医の腕を判断することはできないですが、
同じ腕の歯科医同士で比較すれば、医療設備が整った歯科医院の歯科医の方が確実に腕は上になります。
このような医療設備の充実度は、大抵の場合歯科医院のHPで確認できます。

最も、中には治療の精密さにこだわらないという人もいるかもしれません。
しかし、歯科治療の基本でもある虫歯治療で例えても治療の精度は重要なポイントです。
精度が高ければ詰め物や被せ物もピッタリ合わせることができ、厄介な二次虫歯も予防できるのです。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、歯科医ごとの腕の差についてまとめます。

  1. 歯科医には得意分野がある :歯科医ごとで得意分野が異なり、ある治療において秀でた歯科医も多い
  2. 経験と実績 :歯科医の腕を判断するポイントのメイン。多くの症例を経験した歯科医は腕も良い
  3. 資格の所持 :認定医や専門医の資格を持つ歯科医は、その治療においては確実に腕が良い
  4. 医療設備 :医療設備の充実度も歯科医の腕に関係してくる

これら4つのことから、歯科医ごとの腕の差が分かります。
歯科医の腕を知る上でおすすめなのは、歯科医院のHPを確認することです。
そうすれば、ここで挙げた要素を満たす歯科医院は大抵その旨を紹介しています。

院長の言葉や経歴から得意分野や経験と実績が分かりますし、
資格を所持している歯科医は経歴の中にそれも記されています。
また、院内紹介の中では医療設備にも触れられているため、これらの点全てを確認できます。

PAGE TOP