お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7576-1964

再診・その他のお問い合わせ

B1F03-3775-4181

3F03-6429-1182

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

診療時間:10:00~20:00 ※土日祝は19:00まで

予防歯科|大森駅北口改札のすぐの歯医者なら横須賀歯科医院

横須賀歯科医院
横須賀歯科医院へのお問い合わせ:B1F 03-3775-4181 3F 03-6429-1182

予防歯科

みなさんは天然歯を大事にできていますか?

「歯が痛くなってから歯医者さんに行けばいいや」
「虫歯があるけど、今は痛く無いからまだ歯医者に行かなくていいや」
あなたはこのように思っていませんか?

口の中の機能を正常なまま維持していくことが、全身の健康につながると言われています。
例えば、不正噛合が続くと姿勢が崩れ背骨が歪み、腰を痛める原因になります。
また歯周病菌が全身に行き渡ると、糖尿病などの生活習慣病にかかるリスクが高くなってしまいます。
歯の健康度合いが及ぼす影響は、口の中だけにとどまらず、全身の健康と相関性が非常に高いのです。

しかし、昨今の統計データによると、親不知を除いた上下28本の歯のうち、50代で平均20本、70代で平均10本、80代で平均4本しか天然歯が残っていないという結果が出ています。
これは予防先進国のスウェーデンやフィンランドなどと比べると、圧倒的に低い数値となっています。
そこで厚生労働省は、80歳まで20本の歯を残すことを目的に「8020運動」をスタートさせました。

しかし、どれほど上手く治療をしようとも、天然歯を越えることはできません。
だからこそ、天然歯を大切にしていくことはとても重要なことなのです。

予防治療を積極的に行うことによるメリット

メリット1.虫歯や歯周病など、口内のトラブルが極力起きないようにする

定期的に健診を行い、口内環境を清潔に維持し続けることによって、虫歯や歯周病のリスクを抑えます。
また、仮に虫歯があったとしても、ごくごく初期の段階で発見することが出来るため、大きく歯を削る必要性がなくなります。

メリット2.治療の痛みや費用を長期的に低減できる

痛みや症状が進んでから治療を行った場合、完治するまでに何度も歯医者さんに通わなければならなかったり、ひどい場合には保険適用外の治療をどうしても導入しなければならなかったりするケースもあります。
そうなってしまうと、トータルコストは莫大な費用になりかねません。
そのうえ、治療の際に余計に痛みが伴う場合が多いのです。

予防で定期検診に通い始める前や通いたての頃は、たしかに面倒かもしれませんし、高額ではありませんが定期的に金額がかかってきます。
ですので予防定期検診へ通うことに対して抵抗のある方が多いことも事実でしょう。
しかし上記で述べたように、予防検診にきっちり定期的に通っている方が、長期的に見てトータルコストは安く抑えられます。

メリット3.口の中がスッキリ、快適になります

予防定期検診に通っていただいている患者様から、
「歯についた汚れを落としてもらえて、歯の表面がツルツルになった」
「歯磨きを意識的にしっかり行えるようになった」

というお声を非常に多くいただきます。

予防検診で行う処置は実際に歯を削ったりしないので痛みはなく、嫌な歯を削る音もありません。
ですので実際に、サロン感覚で通われる方も徐々にではありますが増え始めているほどです。

メリット4.全身の健康増進につながる

予防検診を行わない場合、虫歯や歯周病のリスクが上昇するのに対して、予防をしっかりと行っていった場合、口内衛生環境が常に清潔に保たれるようになりますし、口腔内の状態から歯科衛生士が生活習慣・食習慣に関してアドバイスさせていただける場合もあり、必ずや何かしらのメリットが必ずあります。

また予防定期検診を行っていく中で虫歯や歯周病などの早期発見にもつながるので、結果的に全身の健康へとつながってくるのです。

PAGE TOP