お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7576-1964

再診・その他のお問い合わせ

B1F03-3775-4181

3F03-6429-1182

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

診療時間:10:00~20:00 ※土日祝は19:00まで

セレックによる審美治療|大森駅北口改札のすぐの歯医者なら横須賀歯科医院

横須賀歯科医院
横須賀歯科医院へのお問い合わせ:B1F 03-3775-4181 3F 03-6429-1182

セレックによる審美治療

セレック特設ページ

まずはセレック治療の動画をご覧ください

セレックとは?

セレックは、簡単に言えば
「コンピュータでお口の中を3D撮影し、設計したデータを受けた機械が正確な被り物を削り出す」、
まさに最先端の歯科医療機器なのです。
全国の歯科医院でもこの機会を導入している医院は非常に少ないのですが、より患者さん一人ひとりのニーズに応え、「その人医療」をさらに強化していくため、導入するに至りました。

セレックのメリットは?

セレックは、非常にメリットの大きい治療法を提供することができます。
数多くのメリットがありますが、代表的なものを以下でご紹介します。

1.治療期間が非常に短い

セレックの大きな特長の一つが、何といっても「治療期間の短さ」です。
通常の歯科補綴治療の場合、医院にて歯の型を取る⇒歯科技工所へ補綴物の作製依頼⇒医院にて補綴治療の流れが一般的で、この期間1~2週間は掛かっていました。

また、その間、患者さんは仮詰め物を入れた状態で過ごさなければなりませんでした。
しかしセレックは最先端の3D光学カメラを使用して患部をスキャンし、コンピュータの3D画面上にて修復物を設計、ミリングマシンがデータをもとに補綴物を作製します。

ですので歯科技工所に依頼することなく歯科医院で修復物を作製できるため、治療時間も最短で約1時間と、非常にスピーディーです。
治療期間が短いために歯の削った部分の汚染を防ぐなどの医学的なメリットもあります。

普段は忙しく、なかなか歯科医院に通っている時間がないという患者さんにとっては、オールセラミックのOne Day Treatment(即日修復)が可能ですので、特にメリットを感じて頂けると思います。

2.オールセラミックのメリットを享受できる

セレックの治療では、オールセラミックと呼ばれる材質を用います。
メタル(金属)で修復する場合より削る量を少なく出来ますし、治療後、細菌が付着しにくいため歯周病や虫歯といった疾患にかかりにくくなります。
また経年変化による変色などはほとんど見られず、耐久年数もゴールドの次に長いと言われています。
周囲の組織との生体親和性も高く、医学的にも安全性が高いと言われています。

3.通常のメタルフリー修復・審美治療よりも安い

歯科技工士の手を借りることなく、機械によりオールセラミックの補綴物を作製しますので、通常のオールセラミックの約半分の価格で、高品質な補綴物が出来上がります。
横須賀歯科医院では、通常1本あたり30,000円~50,000円にてご提供しております。

料金表へ

セレックのデメリットは?

上記でセレックのメリットを挙げましたが、もちろんデメリットもあります。
メリット・デメリットをご理解いただいたうえで、セレック治療を選択肢の一つとして考えていただければと思います。

1.色調の調整が必要

オールセラミックは非常に白く輝く素材ですが、それゆえに特に審美性の高い前歯部分では、厳密な色調の調整が必要となる場合があります。

2.まれに割れることがある

オールセラミックの性質上、どうしてもまれに割れてしまうケースがあります。
しかしそういった場合、セレックには患者さんごとにデザインデータが保存されているため、治療を行った歯科医院にてすぐに修復治療が可能となっております。

3.歯の状態によっては不適合なケースがある

例えば、複数歯の連続固定やいわゆるブリッジ修復には用いることが非常に難しいとされています。
このような場合は無理にセレックによる補綴治療を行うのではなく、まずは口腔内の状態を健全に整えていくことから始めましょう。

治療の流れ

1.3Dカメラによる口腔内撮影

歯を切削したのち、3Dカメラによって歯型を正確に撮影し、画像をスキャンします。
所要時間はおおよそ5分程度で、痛みや不快感はほぼ無く完了しますので、ご安心ください。

2.補綴物デザインデータの設計

コンピューター上で前後の歯や上下の歯との位置関係などを設定した後、設計を行っていきます。
コンピューター上で設計・変更・微調整を細かく設定できるので、常に同じ品質を保つことが可能です。

3.オールセラミック補綴物の作製

コンピューター上で設計が終了した後、ミリングマシンと呼ばれる削り出し機ににデータを送付し、セラミック作製を行います。
この時間が驚くほど短く、精度は正確です。

4.作製物の補綴治療

治療時間は最短で約1時間です。
即日で治療を完結させることも可能ですし、もちろん後日に治療でも大丈夫です。

動画でわかるCEREC治療

PAGE TOP