お問い合わせ・ご予約

初診専用ダイヤル

050-7576-1964

再診・その他のお問い合わせ

B1F03-3775-4181

3F03-6429-1182

24時間メールお問合せ

メールお問合せ

診療時間:10:00~20:00 ※土日祝は19:00まで

銀歯を白くするにはセラミックしかないですか?|大森駅北口改札のすぐの歯医者なら横須賀歯科医院

横須賀歯科医院
横須賀歯科医院へのお問い合わせ:B1F 03-3775-4181 3F 03-6429-1182

銀歯を白くするにはセラミックしかないですか?

大田区大森駅ナカの歯医者さん、横須賀歯科医院です。
今回のテーマは「銀歯を白くする方法」です。
現在銀歯を使用している人の中には、銀歯にしたことを後悔している人もいるのではないでしょうか。

費用の安さに惹かれて希望したものの、銀歯は審美性が低く二次虫歯になるリスクも高まります。
特に審美性の低さは問題で、白くしようにも銀歯をホワイトニングすることはできません。
ではこのように銀歯を白くしたい場合、方法としてセラミック治療をするしかないのでしょうか。

セラミック治療について

結論から言うと、銀歯を白くしたいならセラミック治療をするしかありません。
とは言え、銀歯を使用している人からすればセラミック治療が何なのかも分かりづらいでしょう。
そこで説明すると、セラミック治療とは詰め物や被せ物をセラミックにする治療です。

セラミックも銀歯同様に詰め物や被せ物として使用しますが、銀歯に比べて格段に審美性が高くなります。
つまり、使用している銀歯の詰め物や被せ物をセラミックのものに交換するのがセラミック治療であり、
それが銀歯を白くする唯一の方法となるのです。

セラミックの特徴

ただ「銀歯を白くしたい」という理由1つだけでセラミック治療を受けるのはおすすめできません。
セラミック治療を受けるならセラミックの特徴を理解しておく必要があり、
長所と短所の全てを把握した上で治療の決断をしなければ後悔してしまうかもしれません。
そこで、セラミックの特徴を長所と短所に分けて説明していきます。

長所

最大の長所は審美性の高さで、ただ白いだけでなく天然の歯に近い白さや光沢を持っています。
また、金属を使用していないものなら銀歯のように金属アレルギーが起こる心配もないですし、
詰め物や被せ物の寿命としてもセラミックは長持ちします。
さらにツルツルとした表面にはプラークが付着しにくく、二次虫歯を予防しやすい長所もあります。

短所

現状セラミックの短所は2つあります。1つは費用の高さで、セラミック治療には健康保険が適用されません。
このため、銀歯に比べると費用が高額になってしまうのが1つ目の短所です。
2つ目の短所は硬さで、充分な強度を誇ってはいますがセラミックの強度は金属である銀歯には劣ります。
さらに材質も陶器ですから、あまり強い力で噛むと欠けや割れが発生してしまう可能性があるのです。

セラミックの種類

セラミックの長所と短所を理解したら、次に知っておくべきなのはセラミックの種類です。
セラミックにはいくつか種類があり、それぞれ独自の特徴を持っています。
取り扱っている種類は歯科医院によって異なるものの、
セラミック治療を受ける際には以下の種類の中から患者さんが選択することになります。

オールセラミック

文字どおり100%セラミックのタイプで、セラミックの中で最も美しいとされています。
セラミック以外の材質を一切使用していないので長持ちしますし、使用することによる変色も起こりません。
セラミックの中で最も優れていると言っても過言ではないですが、その分費用は高くなります。

ハイブリッドセラミック

セラミックとレジンを混ぜ合わせたタイプで、この特徴が長所にも短所にもなっています。
長所としては柔らかい仕様のために他の歯を傷つけにくく、費用も安く設定されています。
短所としてはレジンが混ざっているため、長年使用すると変色する可能性があることです。

メタルボンド

見える表側がセラミック、見えない裏側が金属になって特殊な仕様のタイプです。
金属を使用していることから、他のセラミックに比べて強度が高いのが長所です。
ただし金属アレルギーの人はその対象になってしまうという短所があります。

ジルコニアセラミック

新しいタイプのセラミックで、ジルコニアとは人工ダイヤモンドのことです。
その点から想像できるとおりジルコニアセラミックは非常に硬く、
欠けや割れの起こるセラミックの短所を克服しています。審美性はオールセラミックに若干劣ります。

…これら4つの種類から選択することになりますが、
ジルコニアセラミックは新しいこともあって取り扱っている歯科医院は現状少なめです。
また、メタルボンドは金属の硬さが得られる点で希望する人がいましたが、
硬さを求めるのであれば最近ではジルコニアセラミックを希望する人の方が増えています。

まとめ

いかがでしたか?
最後に、銀歯を白くする方法についてまとめます。

1. セラミック治療について :詰め物や被せ物をセラミックにするための治療
2. セラミックの特徴 :審美性が高く二次虫歯を予防しやすいが、費用が高く強度は銀歯に劣る
3. セラミックの種類 :オールセラミック、ハイブリッドセラミック、メタルボンド、ジルコニアセラミック

これら3つのことから、銀歯を白くする方法が分かります。
銀歯自体を白くはできないため、方法としてはセラミック治療によって銀歯をセラミックに交換することです。
そうすれば詰め物や被せ物を美しい白さにできますが、セラミックにはそれ以外の特徴もあるため、
治療を希望する場合はセラミックの特徴を全て理解した上で決断してください。

PAGE TOP